浦安、新浦安、舞浜、行徳、葛西|内科、胃腸内科、消化器内科、内視鏡内科、肛門外科|苦痛の少ない優しい内視鏡検査

TEL:047-711-1515

E-mail:rennraku@ichou-clinic.com

〒279-0002
千葉県浦安市北栄4-21-15

MENU
  • HOME
  • 大腸カメラ検査
大腸カメラ検査

このような方は大腸カメラ検査を!

✔便秘気味である
✔下痢が続いている
✔便秘と下痢を繰り返す
✔血便が出た
✔排便時に出血がある
✔腹痛が続く
✔腹部膨満感
✔細い便が出る
✔体重が減少した
✔過去に大腸ポリープを取ったことがある
✔便潜血検査で陽性が出た
✔ご家族の中で大腸がんにかかった方がいる

上記症状に一つでも当てはまる方は、ぜひ大腸カメラ検査の実施をおすすめします。

大腸カメラ検査とは

大腸カメラ検査とは、カメラの付いたスコープを肛門から挿入することで腸内部を直接観察することのできる検査で、大腸がんの発見に使用されます。大腸カメラ検査は、「痛そう」「怖い」といったイメージを持たれる方が多いかと思いますが、当院では、鎮静剤を積極的に活用することで、苦痛を抑えた検査を行っております。大腸カメラ検査に対する不快感や不安から検査せず大腸がんに発展してしまった…といった悲しい事態を招かないためにも、当院では、一人でも多くの患者様に内視鏡検査を受けていただけることを目指しております。検査に関する不明点やご質問があれば、お気軽にクリニックにお問い合わせください。

検査で分かる疾患

【大腸の疾患】

大腸がん、潰瘍性大腸炎、クローン病、大腸ポリープ、感染性腸炎、虚血性腸炎、過敏性腸症候群(IBS)、大腸憩室炎、虫垂炎(盲腸)、食中毒、腸閉塞、痔 など

当院の大腸カメラ検査の特徴

〇鎮静剤を活用した苦痛を抑えた検査

当院では鎮静剤活用により、苦痛を抑えた大腸カメラ検査を実施しています。大腸カメラ検査を初めて受ける方もリラックスして受けていただけます。鎮静剤が苦手な方は麻酔を使用しなくても検査ができます。

〇日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医による検査

当院の大腸カメラ検査は、大学病院における内視鏡専門部門で15年以上経験を積んだ医師が対応いたします。

〇日帰りポリープ切除手術が可能

当院では大腸カメラ検査中に、医師が切除必要と判断したポリープについては、検査中に切除することができます。1回の検査で観察と切除ができるため、患者様の時間的負担と経済的負担を軽減することができます。

〇土曜日検査が可能

当院では、仕事や育児などで平日は忙しい方でも内視鏡検査を受けていただくための体制を整えております。

〇ガイドライン遵守の厳格な衛生管理体制

内視鏡および関連機材の洗浄は、ガイドラインを遵守した厳格な衛生管理のもとで実施しております。そのため患者様にリラックスして検査を受けていただくことができます。

鎮静剤を活用した検査

〇鎮静剤とは

当院の大腸カメラ検査では、患者様のご要望に応じて鎮静剤を活用することができます。鎮静剤を活用することにより、痛みをほとんど感じることなく検査を受けることが可能です。

〇活用のメリット

当院では、患者様の身体的・精神的負担を少しでも軽減すべく、積極的に鎮静剤の活用を行っております。
実際に当院で検査を受けた患者様からは、
「大腸カメラ検査は初めてだったが、痛みを伴わずに検査を受けられた」
「ほとんど眠っている間に検査が終了していた」
「リラックスして検査を受けることができた」
などのお声をいただいております。
初めて大腸カメラ検査を受ける方はもちろん、過去に受けた検査で不快な思いをされた方についても、ぜひ当院で大腸カメラ検査を受けていただけたらと思います。

〇注意点

鎮静剤使用にあたっては注意点がありますので、検査を受ける前に下記の内容をご一読ください。
・鎮静剤を活用される際には、お車や自転車での来院は出来ませんので予めご了承ください。
・検査終了後、目が覚めるまで院内でしっかりお休みいただくため、活用しない場合と比較すると院内滞在時間が少し長くなります。

大腸カメラ検査の流れ

STEP1:ご予約
検査予約をお取りください。
検査予約はWEB・お電話から可能です。
なお大腸カメラ検査は、事前診察必須です。
※事前診察の際には、来院予約を取得しておくと、待ち時間が少なくスムーズに診察を受けることができますのでWEB予約をご活用ください。

STEP2:検査前日
検査前日は21時までに検査食を食べていただきます。それ以降のお食事はお控えください。お水やお茶は飲んでも大丈夫です。

STEP3:検査当日
検査当日の朝食は抜き、指定された時間に来院してください。
検査時に鎮静剤を活用される場合には、お車や自転車での来院は出来ませんので予めご了承くださいませ。
お水やお茶は飲んでいただいても結構です。

STEP4:腸管洗浄液の服用
検査の4時間前からご自宅で腸管洗浄液を服用していただきます。
院内でも腸管洗浄液の服用ができます。その場合は、指定の時間にクリニックにお越しください。

STEP5:来院
クリニックに来院後、排便状況を確認します。当日の体調に問題がなければ更衣室で検査着に着替えていただきます。

STEP6:検査
検査室に移動し準備が整い次第、検査を開始いたします。大腸カメラ検査は15~30分ほどで終了します。

STEP7:結果説明
検査終了後は鎮静剤が覚めるまでゆっくりとお休みしていただきます。その後、医師が結果説明を実施いたします。病理組織検査を行った場合は、その診断結果が出た頃に再度クリニックにお越しいただき、医師より結果をお伝えいたします。

STEP8:お会計・ご帰宅
結果説明終了後、お会計を済ませたらご帰宅です。
お疲れ様でした。

検査費用

大腸カメラ検査費用は下記の通りです。
当院の大腸カメラ検査は保険診療での対応が可能です。ご不明な点がありましたら、医師またはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

内容 1割負担 2割負担 3割負担
大腸カメラ検査 2,370円 4,250円 6,120円
大腸カメラ検査+病理検査(1臓器) 3,690円 6,890円 10,080円
大腸カメラポリープ切除手術(1臓器) 6,630円 12,770円 18,900円
大腸カメラポリープ切除手術(2臓器) 8,350円 16,200円 24,060円

※金額はあくまでも参考で、検査内容によっては変動することがあります。

【ご予約はこちらから